意外とメリットの多い2階浴室という設計って…


浴室の設計は1階がいいのか、それとも2階がいいのか…

一見、2階浴室にはデメリットがありそうなイメージですが、実はそうでもありません。

かえって2階浴室の方が住みやすいケースの方が多いようです。

そこで、2階浴室の間取りについて、そのメリットを少し紹介します。

まず、隣の家が近い密集地でも、浴室が2階だとにかく明るさを感じるということです。

よく日が当たるし、さらに風通しもいい状態ですから、常に浴室がカラッしているというメリットがあります。

浴室のカビ抑制効果があります。

また、防犯面にも効果があります。

1階だと浴室の窓は小さくしかとれませんし、防犯のことを考えると格子などを付ける必要があるかもしれません。

さらに、2階に浴室を設けることで、狭小住宅などのように狭い敷地に建てられる一戸建てにとっては、1階の間取りスペースが広くなる…

そんなメリットがあります。

例えば、1階のLDKを少しでも広くしたいのなら、浴室の設計は2階の方がいいのかもしれません。

>夫婦の寝室に間仕切りパーテーションを置く

PR