モノの出し入れに手間のかかる失敗収納とは…

家づくりや新築一戸建ての購入時に、どうしても失敗してしまう収納…

その失敗しやすいの収納方法の一つとして、中にあるモノを出し入れする際に手間がかかってしまうことです。

手間がかかってしまう収納プランは、どうしても家事にストレスが生じてしまいます。

扉を開けるだけならいいのですが、その中に引き出しがあるとそれだけで手間がかかります。

例えば、キッチンで使用頻度の高い 砂糖や塩、コショウ をフタ付きの調味料ケースに入れて、そのケースを扉の付いた収納にしまうプランにしてしまうと…

キッチン収納扉を開けて、調味料ケースを取り出し…

そんな手間が多くかかってしまいます。

日々の家事に負担がかかりますよね。

使用頻度が高いモノは、毎日のことだけに家事ストレスに繋がらないよう収納方法をしっかりと確認して、手間の掛かる失敗収納にならないよう注意しましょう。

PR