2階リビングの間取りで工夫したいベランダ空間

2階リビングの間取りにするのなら、窓の取り方やベランダへの配慮にも注意が必要です。

なぜなら、窓からの採光はリビングの空間を明るくしてくれるし、そして眺望を楽しめるようにすることのできる、住まいにはかかせない大切なものだからです。

例えば、窓を天井近くに設けることで、より開放感のあるリビングとなります。

でも、その際は熱い夏場の直射日光対策は必要ですが…

また、2階ベランダの空間を取り込んだリビングにすると、間取りに広がりが生まれます。

具体的には、室内から繋がるような床材やリビングとベランダの出入りがしやすいような工夫をしたり、広めのバルコニーをリビングに隣接させることで、アウトドアリビングのような雰囲気を味わうことができます。

晴れた日などはとても居心地のいい空間となります。

浴室の脱衣所からもバルコニーに出られるよう洗濯導線を工夫したり、子供部屋と2階リビングを隣接させて距離が離れすぎないようにすると、とても住みやすくなったりします。

また、洗濯物をベランダに干す場合は、干した後に見えるリビングからの眺めのことについても大切にしたいところです。

>2階リビング階段の上り下りの不安を解消させる工夫

PR