アール・プラス・ハウスと打ち合わせる注文住宅の流れ…

アール・プラス・ハウスでは、建築設計事務所との家づくりが手の届く価格でできるようになっている…
そんな情報をご存知でしょうか?

家づくりのプロ建築家と一緒に家づくりができるの、そんな設計事務所が最近注目をあびていますので紹介します。

こんな家に住みたい…、こんなライフスタイルを実現したい…。
そんな要望を叶えてくれる建築家の手を借りながら、一戸建ての家づくりが実現できるというのが、アール・プラス・ハウスでの家づくりの特徴です。

建築家と初めての設計打ち合わせのとき、建築家はあらかじめ知らされていた施主の要望をもとにイメージやプランこしらえ、実際に会った後に顧客から話を聞lくという段取りのよさも魅力の一つです。

そして2度目の打ち合わせでは、施工する工務店も同席してほぼ間取りプランが固まるという早さです。

さらに3度目で、今までの要望や提案を詳細図面に書き入れて、さらに外壁、クロス、フローリングなどの細部にわたり仕様を決めていきます。
これで最終的な打ち合わせが終了です。

このような注文住宅の流れで、坪単価がわずかに50万円台なのも驚きです。

大手ハウスメーカーよりもはるかに安く、しかも建築家と一緒に家づくりができ、そしてスピィーディーだというのが一番の魅力です。

単にローコストを打ち出さず、あくまでも住宅の性能を重視している姿勢が今までのハウスメーカーにはなかった風潮なのでは、と評価されている会社です。


>最も効果的に家づくりのコストを抑える方法

PR