玄関ドアまわりを造るときに失敗しない方法

玄関ドアを選ぶときは、まわりの外壁と同系色のグラデーションで組み合わせると、全体的にまとまりのある上品なイメージを作ることができます。

しかし、ここで注意しなければならないことがあって、玄関ドアは必ず実物サンプルを確認することがポイントです。

カタログでは色が黒やダークブラウンと名付けられていても、メーカーによって色味が大きく違うばあいがあるからです。

微妙な色の違いがあると、玄関まわりがちぐはぐな印象になりやすいので、必ず実物サンプルを確認すれば失敗を未然に防ぐことができます。

家の外壁と玄関の色に注意して、なるべく同系色の美しいグラデーションを作るようにした組み合わせや工夫すると、ものすごくまとまったイメージの家が出来上がりますから、参考にするといいと思います。

例えば、外壁が白い家なら、同じ白グレー系の玄関ドアを選ぶことで、モダンデザインの落ち着いた雰囲気になるし、シャープなデザインのドアだと柔らかな印象に変わります。

このような方法で玄関ドアを選ぶと、玄関づくりに失敗するこてなんて絶対にありませんよ!


玄関ドアまわりで失敗しない! 玄関ドアを際立たせて目立たせる奇抜な方法

PR